FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

裏話 七十七-一

今回の裏話は『七十七-一 現実の壁一』です






急遽二話構成となりました
後半部分が書いても書いても終わらないんですもの……
続きは多分次の更新になると思われます

覚醒したルードヴィグですが、信用はがた落ちですので
まあこんなところでしょう
一応構想は及第点をもらえたようです
それにしても、二人して後継者の事をすっぽりと忘れているとは
結構似たもの同士なんでしょうか?

ルードヴィグが侯爵に認められるかどうかは、外遊の結果次第です
エドガーがいるので、余程の事がない限り大丈夫なはずですが
それでもやらかしかねないと思われているのがルードヴィグ

ルードヴィグが出てくるとエンゲルブレクトの影が薄くなる不思議
彼も夜会の会場にいるかと思われますが……実は今回もヨーンだったり?
エンゲルブレクトがアンネゲルトとの時間を持てないのは、誰かの仕業かもしれません

会場に戻ったら早速公爵に見つかってしまいました
さてどうやって逃げるんでしょうねー
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

斎木リコ

Author:斎木リコ
こちらは「小説家になろう」にて作品を発表している斎木リコのブログになります
書いたものに関するあれこれを書いてあったりなかったりします

「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

発売中

リンク

検索フォーム